Greenness♪

長いです!笑。

<容量確保のため画像削除>

                      by TVXQ♡

                      by SS501♡

                      by SE7EN♡

                     by Super Junior♡

      <ルミナリエ撮影しました♡私からもMerry X'mas♡>

クリスマスイブに、こんなブログを見てくれる人なんているんでしょうか?(笑)
TVXQ、ゴンイル、ブンちゃん、スポジュニがお祝いしてくれてますよー(笑)♡
トンバンは香港でコンサートでしたか!?行きてぇ!!Σ(^0^;)!!
明日か・・・!行きてぇ!!

本題はMoreへGoGo~♪ぽちっとな!



この間は、シアやんの朗読した手紙で感動しましたね♡
3asianで、ほんの少しだけ他のメンバーのも載ってましたね★★
勝手に独断で編集して載せますねー(笑)!!
シアやん同様、レポしてくれたカシオペアちゃんに感謝です♡
めっちゃ短いですけど、雰囲気です雰囲気!!(笑)はは!

<チャンミン>
チャンミンは、「ペンの人へ」手紙を書いたそうです。

汽車の中でファンの目を見たら、すごくキラキラで清らかだった。
実際、こんなに近くで見る機会がなかったので嬉しかったです。
中略・・・・
でも、この頃ファンがとても早急な心を持って・・・
欲張って僕達に近寄ってくる気がする・・・。
少しだけ心の余裕を持って生きましょう・・・。


<ジェジュン>
ジェジュンは、 「東方神起のメンバーたちに」に 手紙を書いた。
前にいるファンではなくて、横に集まっているメンバーたちに向かって手紙を読み始めた。

愛してるメンバー達よ、 僕達はこれからこんな人になろう!
第一に、謙虚な人になろう。
第二に、人を包容することができるような人になろう。
第三に・・・・・・・・・・・・・・・・・・?
中略・・・・
皆、愛してるよ。これからも永遠に一緒にやっていこう。

終わりながらメンバーに手を振る。メンバーもジェスチャーでOKサイン!

<ユチョン>
ユチョンは 「自分へ」 書いた手紙で、日記形式だった。
声が低くて聞き取れなかったそうです!

ユチョン・・・幼い頃にお前が夢見た世の中と現実は違うな・・・
幼い頃に望んだのものが、今の考えとは違う部分もあるし・・・
どうして幼い時は、大したことでもないことで彷徨したのだろか・・・
これからはもっと頑張ろう。 
中略・・・・
幼い時はピーターパンになりたかった。
「死せる詩人たちの会」、見ましたか?・・・
知らないですよね。
キーティング先生のカルぺ・ディエム・・・・


<ユノ>
ユノはリーダーらしく、今まで東方神起を支えてくれた
「ご両親と、SMスタッフさんとその他に手伝ってくれた全ての方々へ」 手紙を書いた。

ここまで支えてくださったご両親と、
5人を一つのグループにしてくださった事務所の方々・・・
そして僕達の6番目のメンバーカシオペアに心から感謝しています。
次にまた生まれ変わっても、僕がまた愛するうちのメンバー達、愛してるよ。


―――――――――――
終わり!♡雰囲気つかんでいただけたら嬉しいです!
ありがとうカシオペアちゃん!
そして、補足!!おかー感動しました、再び!!
ミッキの「死せる詩人たちの会」、みなさんご存知ですか??
説明します!(笑)私は、本も映画も全部見ました!!

「死せる詩人たちの会」っていうのは、題名ではないんです。
「いまを生きる」というのが題名でして、その中でキーワードとなってくるのが
「死せる詩人たちの会」なんですね♡
これは青春学園ストーリーです。
厳格な校風の有名進学校に、型破りな国語教師がやってくるんです。
それがミッキの言うキーティング先生です。
その先生が生徒に教えた言葉が・・・
「バラのつぼみを摘むなら今」ということで、
それをラテン語にすると・・・
「カルぺ・ディエム」になります♡♡
意味は「きょうを楽しめ!」ということです。
型破りな教師なので、最後辞めさせられるんですが・・・
生徒と先生の絆みたいなもので何回も泣きました!!!

お子さんをお持ちの方にもぜひ読んでほしいです!!
私は大学1年の時、これで論文書きました!!(笑)

<容量確保のため画像削除>

文庫本では
新潮文庫 「いまを生きる」 N・H・クラインバウム
です!!結構薄いのですぐ読めますよー♡
映画は、ロビン・ウィリアムズがキーティングの役です!!
レンタルしてみてくださいねー♡

以上!!おかーの豆知識でしたー!!!
長くてすいません・・・!!
メリークリスマス!!(笑)
[PR]
by oka-green-fortune | 2005-12-24 00:47
<< ナポレオン ケミスタル・ケイ(笑) >>